クリオネマークについて

環境にやさしい印刷業界をめざして

「クリオネマーク」とは、環境にやさしい生産活動に取り組む印刷業界のシンボル、「環境保護印刷マーク」の愛称です。

E3PA(環境保護印刷推進協議会)が定めた認証ステータス登録基準に準じて製作された「オフセット印刷物」と「オフセット輪転印刷」にこのマークを表示することにより、製版・印刷企業はもとより、それらを生産するための資機材・技術・製品を提供する企業を含む、印刷業界全体の環境への意識を高めることを目標としています。

このマークは流氷の天使と呼ばれ、オホーツク海のきれいな水に生息するクリオネをベースに図案化したものです。

印刷方式とクリオネマーク

クリオネマークにはには「枚葉オフセット印刷」用のものと「オフセット輪転印刷」用のものがあります。

クリオネマーク:枚葉オフセット印刷

枚葉オフセット印刷クリオネマーク

クリオネマーク:オフセット輪転印刷

オフセット輪転印刷クリオネマーク

なお、2つの印刷方式にてクリオネマークをご使用いただく場合は、それぞれの認証ステータス登録基準枚葉オフセット印刷オフセット輪転印刷)に準じていただく必要があります。

リンクバナーについて

環境保護印刷推進協議会(E3PA)ウェブサイトへのリンクは、原則的にはリンク先を以下のグローバルトップページのURLとさせていただきます。

http://www.e3pa.com/

その他のページについては、予告なく変更または削除される場合もございますので、あらかじめご了承ください。

また、リンクバナーをご希望の場合は、以下のものをご利用ください。

E3PAバナー

クリオネマークの使用について

クリオネマーク(環境保護印刷マーク)を自社で制作したオフセット印刷物に表示することで、基準を満たした資機材・技術を用いて印刷が行われたことを示すことができます。詳しい使用ルールについてはクリオネマークの使用のページをご覧ください。

また、クリオネマークを使用するためにはE3PA(環境保護印刷推進協議会)に入会していただく必要があります。入会の手続き・会員の種別等については入会案内のページをご覧ください。